ゲッカビジン

ゲッカビジン(月下美人)

メキシコ熱帯雨林原産。

 

 夜ひっそりと開く花は、大きく芳香があります。謎めいた生態から多くの俗説がありますが、「全ての株が一つの個体からのクローンである」、「一年に一度しか咲かない」「新月の夜にしか咲かない」、これら全て間違いですのでご注意を。過去には日本に持ち込まれた株から繁殖されたために同一個体でしたが、現在では別の株が持ち込まれています。また条件さえよければ年に3〜4回開花します。  耐寒性が無いため冬の寒さには注意が必要ですが、それ以外は比較的簡単に栽培することができますし、挿し木で簡単に増やすことができます。

 一晩でしぼんでしまうはかない花を目で楽しんだ後は舌で楽しんでみませんか。台湾ではスープの具材としてしぼんだ花が使われます。咲いた花を夜のうちに収穫して焼酎に漬け込むのも趣があります。また、しぼんだ花をさっと湯通しし甘酢をかけて食べてみてください。シャキシャキの歯ごたえと独特のとろみを堪能してください。

 

 

[戻る]

渋谷区ふれあい植物センター 〒150-0011 東京都渋谷区東2-25-37 TEL:03-5468-1384 FAX:03-5468-9385
最新情報施設案内施設紹介イベント情報コラムリンクトップページ