サボテン

 サボテンときいて愛好家の誰もが真っ先に連想するのは、均整のとれた美しい緑色の丸い体を、金色の鋭いトゲが全身を覆うように包んだ「金鯱(きんしゃち)」でしょう。

 当ガーデンの多肉コーナーには、サボテン好きもびっくりする「金鯱」があります。砂漠のような土地に生えると思われるサボテンが、吃水線近くまで水を満たした大型のガラスポットの中で元気に生きているのです。驚天動地、植物の順応能力はすごいですね。

 多肉植物のサボテンは、水をいっぱい貯えていますから、乾燥地での大切な野菜として利用されている種類もあります。ウチワサボテンなどは棘を削り取ってサラダや炒め物にして食べると、独特のぬめりがあって美味しく食べられます。また、ドラゴンフルーツなど果実が美味しい種類もあります。ただ注意していただきたいのは、体に有害な成分を含む種類もありますので、むやみに口に入れないようにしましょう。

 

[戻る]

渋谷区ふれあい植物センター 〒150-0011 東京都渋谷区東2-25-37 TEL:03-5468-1384 FAX:03-5468-9385
最新情報施設案内施設紹介イベント情報コラムリンクトップページ