あなたは人目のお客様です。
今日は人 昨日は人です。 緑体験事業

過去の記事 渋谷−飯田市 緑体験交流事業2015 2015年は終了いたしました。

●しぶやの森を育もう●       

 2015年10月3日(土)〜4日(日) 1泊2日

 

飯田と渋谷の市民が「結(ゆい)の精神」で持続可能な社会へと歩む象徴として、ドングリからの森づくりを行っています。

カマで草を刈り、土や様々な動植物に触れながら森のお世話をし、地域の”人”に触れ、飯田市の豊かな恵みを楽しみます。もう一つの田舎へ訪れるように、心身ともにリフレッシュしませんか?

 

<行程予定>

1日目:下久堅地区での「しぶやの森」の世話(植樹・枝打ちなど)、伝統地域食(昼食)など

     6:45渋谷区役所集合・出発→途中SAにて→柿野沢区民センター(昼食)→しぶやの森

     →宿泊施設(夕食・入浴・就寝)

 

2日目:座光寺地区での、自然遊歩道散策、りんご狩り(シナノスイートなど)など  

     宿泊施設→自然遊歩道散策→リンゴ狩り→地域住民との交流会・昼食→18:30渋谷区役所着・解散

 

※行程内容は変更になる可能性もあります。

 

 

対象:渋谷区在住・在勤・在学いずれかの小学生以上の方(小学生は高校生以上の保護同伴で参加可能)。

費用:大人(中学生以上) 8,000円   小学生 5,000円

    ※食事代(昼食2回、夕食、朝食)、宿泊代、交通費、体験代を含みます。自宅⇔区役所までの交通費は

     各自ご負担ください。徴収は朝の集合時にいたします。

定員:40名(仮申込先着順)

場所:長野県飯田市(下久堅・座光寺地区)

宿泊:信州たかもり温泉「湯が洞」(男女別の相部屋)

集合・解散:渋谷区役所

 

 

「飯田市緑体験交流事業」

都市部と農山村部の市民が互いの地域への理解を深め、「しぶやの森づくり」をはじめ自然体験や交流プログラムを通じて長期的な友好関係を築くこと、そして、温暖化防止活動や環境問題の理解と解決に寄与することを目的としています。※森の整備や植樹活動は、CO2排出都市である渋谷の温暖化対策事業の一つでもあります。

 

●しぶやの森● しぶやの森などの写真

長野県飯田市下久堅柿野沢にあります。

渋谷区立中幡小学校の児童たちが、10年余りにわたり飯田市柿野沢の宮内博司さんの私有地の一部の提供を受け育んできた「どんぐりの森」を、22年度から渋谷区民の自然体験の森として引継ぎました。

毎年の緑体験交流でコナラ・クヌギの苗を植え、森の手入れをしています。

豊かな森になるように、一緒に育んでゆきませんか?

 

      

                         

協力●

 飯田市役所  柿野沢農家組合  柿野沢生産者組合  柿野沢区民センター  座光寺地域自治会

 座光寺自治振興センター  座光寺公民館  麻績竹宵の会「かぐや姫」  竹田人形座竹の子会

渋谷区ふれあい植物センター 〒150-0011 東京都渋谷区東2-25-37 TEL:03-5468-1384 FAX:03-5468-9385
最新情報施設案内施設紹介イベント情報コラムリンクトップページ